So-net無料ブログ作成
検索選択

数学ガール [日常]

久しぶりに数学本の紹介を。

数学ガール

数学ガール

最初はイロモノ系の本だと思って、さらりの立ち読みですませるつもりが、ついつい引き込まれ、気が付いたら買っていた。

内容は、1人の男子高校生が同級生女子と下級生女子に囲まれつつ数学の勉強をする、というこれだけ見るといかにもな感じの本である。

が、中身はかなりの硬派。
はっきりいって、高校文系の人間にはかなり難しい内容である。

「複素数平面上の円回転」
「母関数を媒介としたフィボナッチ数列の一般項の導出」

など、前半3分の1だけでも数学の基礎素養がないと多分どうしようもない内容ばかり。
後半はさらにそれが加速する。

とはいえ、平易な説明もあって、全く太刀打ちできないレベルではなく、それがまた文系数学好きの心をくすぐる。
なんとか読んで理解する(理解したような気になる)のがとても楽しい。

普通の数学本とは違った観点から数学を楽しめるお勧めの1冊。

ちなみに、個人的にはミルカさん派です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。